白蟻駆除

お問い合わせはこちら

白蟻駆除について

白蟻駆除について

横浜で白蟻駆除業者をお探しの方

床下は湿気が多く、様々なトラブルや被害が起こりやすい箇所です。普段なかなか目にする機会がない為、気付いたときには深刻な状態になっており、高額な修繕費用が発生するケースがとても多い場所です。
その中でも、白蟻による被害が最も多く、日本では年間で3,800億円以上の被害額が発生しております。これは火災時などの被害額の約2倍相当にあたります。白蟻は蟻の仲間だと勘違いされていることが多いですが、実際はゴキブリの仲間です。白蟻は繁殖力が大変強く、一件の住居に10,000~30,000匹以上、酷いケースだと1,000,000匹いることも少なくありません。早期に対処しなければ被害が拡大して取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。白蟻は早期発見や事前の予防対策がとても重要なのです。

白蟻に効果的なハチクサンという薬剤を使用

白蟻はゴキブリの仲間なので、ゴキブリ同様共食いをします。それを利用して最小限の力で最大限のシロアリを駆除していきます。薬剤の効果は遅効性となっており、薬を撒くことで白蟻の動きが徐々に鈍くなり、最終的には巣で死に至ります。その死骸を仲間の白蟻が食べることで、食べた白蟻にも毒が感染します。この流れを繰り返すことで多くの白蟻を駆除することが可能となっております。この薬剤は長期間、効力が持続しますので、白蟻が発生していない場合も事前に薬剤を撒いておくことで実際に白蟻が侵入した際も効果を発揮し、住宅の被害を最小限に抑えることが可能となります。

防蟻・防腐・防カビ、3つの安心が1つになった木部用処理剤
『ハチクサンME』

■ 製品の概要
イミダクロプリドを主成分とする木部用処理剤です。臭いが少なく、バイエルの土壌処理剤と同時使用で住宅をしっかり守ります。

■ 製品の特長
・ネオニコチノイド系の非忌避性の殺虫剤なので、シロアリを効果的に薬剤へ接触させ、確実に致死させる「ドミノ効果」を発現します。
・低濃度で高い効果が得られ、長期間の防蟻効果が期待できます。

白蟻駆除の施工事例

施工前

施工前

施工中

施工中

施工後

施工後